2007/09/20

Hola amigos!

スペイン語のお勉強を、ちまちまとやっています。
ドイツ語よりは単純だけど、英語に比べるとだいぶ面倒。

なぜって、名詞が女性・男性と2種類ある。
そしてそれによって、表現がころころ変わる。
人称代名詞も定冠詞もいっぱいあるし・・・。

問題は、スペイン語と日本語をリンクさせて頭に入れるべきか。
それともスペイン語と英語で考えるべきか・・・。悩ましい。

でも最近、サルサを聞いていて、ちょっとだけ言葉の意味が解ったりすると
すっごい嬉しい。本当に低レベルなんだけれど
「あぁーこういう意味だったのね」って思うことがあったりして♪
と言っても、フレーズが解るわけではなく、
単語レベルで聞き取って感激してるんだけなんどね(笑)


習ったほうが早いんだろうけど、10月末まで自分の時間が
殆ど作れないので、とりあえずは独学!楽しんでやるぞ~★

2 件のコメント:

yukari さんのコメント...

コトバって難しいよね。
私は英語苦手なのに、ベンガル語と日本語がリンクできなくて、日本語→英語→ベンガル語というかなり厄介なことになっている。
日本語→ベンガル語って覚えたいよ。

しらたま さんのコメント...

やっぱりyukariちゃんもそうなんだ~。
しかもさ、日本語にも英語にもない表現とかあるとすごい困るよね・・・(涙)
どうしようかねぇ。頑張らないとねぇ。