2007/09/25

マリコと呼ばないで(涙)

スペイン語のお勉強をしています。
ペルーで生活するにあたって大きな問題があります。

それは・・・
『私はマリコです。』
と言いたくても、一歩間違うと

『私はオカマです。』
という意味にとられてしまうから。

なぜって・・・スペイン語で、『マリコン』って
「オカマ」とか「ゲイ」のことなんだよね。

「Mariko」と「maricon」。
全然ちがうんだけど、発音すると大して変わらない。


駒ヶ根で生活を共にするみなさーん。
どうかあたしの事は『マリ』と呼んでね。
2ヶ月で頑張って慣れるようにするから・・・(涙)

そして、ペルーに遊びに来ようと思ってるみなさーん。
ペルーではあたしのこと、『マリコ』と呼ばないでね・・・。

よろしく・・・。

3 件のコメント:

びえんと さんのコメント...

¡Buenas noches!
有名どころでは、加賀まりこさんですね。(下品で申し訳ないです(笑))
それから”吉田”姓も名乗らないのがいいです。
それでは、また。¡Chao!

しらたま さんのコメント...

そうですよねー。よく言いますね。
あんなにキレイな人なのに・・・(笑)

言葉遊び(?)って面白いけど、現地で
生活するなら色々気をつけないといけませんね!
ちゃんとお勉強していこう~。

gustavo さんのコメント...

Buenas Noches,
ペル-の人たちが面白いと思います、けど日本語がある言葉とスペイン語の言葉は発音がちょっと似ている。言葉遊びみたいけど面白くないですねえ!
ペル-いい国です、いい事を取って、悪いことを投げって、頑張れ