2009/08/05

UFOとアミ

突然ですが、UFOのお話。

UFO、未確認飛行物体。スペイン語ではOVNI(Objeto Volador No Identificado)と言うそうですが、みなさん、この存在って信じます?

ペルーに来る前、日本の職場の先輩に「ペルーに行ったらUFO情報送ってよ」と言われた時には、なんだそれ?!と思ってました。ペルーでUFOが目撃されるなんて事は全然知らなかったし、そもそもUFOなんて…と思ってたからね。

でもね、少し前にちょっと空気の澄んだ山の方に行った時に星空がもの凄く綺麗で眺めていたら、友達が「あ、UFOだ」って普通に言うんです。えー冗談でしょって思ったら、明らかに飛行機ではない、流れ星でもヘリコプターでもない、不思議な動きをする光がチカチカピコピコ見えていて…びっくり!

暗くなる前に「よくOVNIが見えるんだよ」って聞いた時にはOVNIの意味が解らなかったので「あ、そーなんだ、ふーん」って流してしまったあたし。(こんな適当な性格で本当にごめんなさい・・・笑)だから、見えた時にはじめて意味が解ったのです。


また見えるかな~不思議な動きだったなぁ~♪と思い出しているうちに、ある本の事を思い出しました。ペルーでお世話になっている元協力隊員の大先輩に貸していただいた本で、「アミ 小さな宇宙人(Ami, el niño de las estrellas)」というもの。著者はエンリケ・バリオスというチリ人の作家で、なんと11ヶ国語に翻訳されてるみたいです。




全部で3作あって「もどってきたアミ 小さな宇宙人」「アミ3度目の約束 愛はすべてをこえて」と続くんだけれど、本当に心の温まる素敵な小説です。ぜひみんなに読んでもらいたい!

あたしは…近いうちにスペイン語の原作にチャレンジ。そして、Hogarのこども達にも読ませるんだ。だってこの本は、すごく当たり前なはずなのに、みんなが一番忘れてしまいやすい、世界で一番大切な事が書かれているんだもん。

この本を読んでなかったら、UFOだなんて言われても「絶対にありえない!」って、信じなかったかも知れないね~☆またUFOが見れたら報告します!!

6 件のコメント:

tu pata さんのコメント...

アミ、知ってます!!
非常におもしろい話ですよね。
でも、読んだ人の中には
「やっぱり宇宙人や地底人はいる!」
っていう解釈で終わっちゃう人も…。
たぶん、筆者が言いたいことは
「平和」とか「生き方」だと思いますが。

あ、肉は食べたいです…。

芙美 さんのコメント...

ナスカがUFOスポットだと聞いたことはあるよ。

残念ながら私は目撃することは無かったけど、ムー的話題待ってます。

彦介 さんのコメント...

やあ。元気?
9月に芝居やります。
君が始めて観に来てくれた水の王国の再演です。
おんなじ役を演じます。
6年たっても・・・何も変わってないのかも。
江戸町の娘さん、まだ後ろにいるのかな・・・

Mari さんのコメント...

>mi patita!
アミ、良いよね~こっちに来て始めて読んだよ。あれは色んな人に知ってもらいたいなぁと思って。
日本では「愛」って言葉は滅多に使わないけど、やっぱり愛こそ全てだよね!!

あたしもお肉は食べたいです。って言うか、無償に「牛角」に行きたい(笑)


>芙美ちゃん
あ、そういえばナスカのそんな話は誰かに聞いたことあったかも…。もしかして芙美ちゃんが話してくれたのかな?!(笑)


>彦介さん
あらお久しぶり!!!水の王国かぁ…懐かしいねぇ。6年かぁ、さすがに変わったよ、お互いに色々と。あの頃の事、思い出すと本当に懐かしい…。自分の幼さには笑えるけど、今になっても嫌いじゃないな。そう思いません?

彦介 さんのコメント...

そんなの言うまでも無いでしょ?

また飲みに行きたいねえ。一日も早くさ~

Mari さんのコメント...

>彦
la casita行きたいなぁー。今ならあそこのメニューに書かれてる内容、きっと全部解るわ(笑)