2007/08/16

きっかけ。

協力隊応募のきっかけは、思い起こせば去年の秋でした。
そうなんです。実は結構前から考えてたんだよね~。

「2年間フランスに留学することにした」と言う、 高校時代に
予備校で知り合った親友からの一言がきっかけだったのです。

自分が今、一番居たい場所はここじゃないってことを認識しているのに、
どこに行くべきか解らなくて模索していた頃だったから。
この頃は本当に迷ってばかりでお仕事にも集中出来なかったなぁ。
今思うとかなり反省・・・(笑)


彼女の言葉を聞いて、その決断がすごく気持ち良くて、嬉しくて、
「この先きっと何十年も生きて行くんだから、
たった2年間くらい自分の好きなことやって何が悪い」って思った。

それと同時に
「いやいや、もーすぐ死んじゃうかも知れないんだから、
今やりたいと思うことは全部やっておかなきゃ」とも(笑)

相反する理由だけど、とにかく「やりたい事は、今、やらなくちゃ!」でした。


もちろん留学とか転職とか、色んな手法を考えたんだけど
最終的に、青年海外協力隊を選びました。

これにした理由は本当に色々な要素があるので、そのへんはまた。
時間に余裕がある時にでもゆっくり書くことにします。

2 件のコメント:

トモぞう さんのコメント...

けっこう前から考えていたんですね。

最近私も次のステップを考えています。

Kさんもフランスに行ってしまうし、
良かったらまた話聞いて下さい☆

しらたま さんのコメント...

そうねー。かなり前からだったよ。
春と秋に募集があるんだけど、去年の秋募集に応募したら親に猛反対されて途中でやめたんだよね。でも、それでもやっぱり受けたくて説得したワケです。

あたしもトモぞうと久しぶりにいっぱい話したーい☆携帯に連絡するね!