2008/07/14

平和な日曜日

昨日は、朝から一人でお買い物に行ってきました。

自分のオフィスを整理整頓するためのグッズを探そうと思っていたのに、
結局欲しかったものやら気に入ったものは残念ながらなにも見つからず。

諦めて、自分のお部屋をより居心地よくするために
とりあえずベッドカバーのセットを購入。良い色でしょ!



スペイン語で、ベッドは「cama」、カバーは「cubre」。
「Cubre cama」⇒「クブレカマ」という響きが、
なんか知らないけど前から好きなんだよね。

最近はこども達がよくお部屋に遊びに来るのでいつも
整理整頓しておかなきゃいけないのですね・・・。
かつて、あんなにお掃除大嫌いだったあたしですが今はちゃんと、
毎日必ずお掃除してますよ!まるで生まれ変わったかのようです。
信じられないでしょ(笑)まぁ、時間があるからちゃんと出来るんだよね。


16時くらいまでMegaplazaでお買い物しまくって、
帰宅後はこども達とお部屋でお喋りして、あっという間に夜ごはん。
今週お誕生日だった、JulianaとNataliaのお誕生日を祝いました。


お食事前のお祈りを、今日は16歳のDanielが、
お誕生日の二人の名前も加えてお祈り。あたしはカトリカじゃないけれど、
このお誕生日の時のお祈りが大好きなのです。
なんだかとっても幸せな満たされた気持ちになります。

ケーキが用意されていて、パン屋さんからピザやハンバーガーが届いて、
いつもより食べ物が多くてこども達が嬉しそうなのが、嬉しい。

そして、ちょっと大人ぶりたい年頃であろう大きい男の子たちも、
お口の周りにクリームをつけてケーキを食べている姿を見るのが
本当に本当に頭ぐりぐりしたくなるくらいに可愛いのです。
あたしだってケーキは大好きだけど、そういう姿を見ると
「全部食べて良いよ!」って無条件に差しだしてしまう。
ちょっと照れながらも喜んで受け取ってくれる姿が、また可愛いくて。

そんな平和な日曜日♪

5 件のコメント:

名無しさん さんのコメント...

このケーキ、派手すぎます!W

蛍光色?WW

ma,おいしければそれでいいけど!

Mari さんのコメント...

>名無しさん

ペルーのケーキって全体的にこんな感じなんだよね。カラフルなほど「かわいい~☆」って事になるのです。ちょっと信じられないけど、これがこの国の「普通」だそうで。


っていうか、名無しさん、どちらさまでしょう…?

kararin さんのコメント...

おおっ!南米らしい派手なケーキだ~。
アルゼンチンも大きくてめちゃくちゃ派手だった。
これって意外と(失礼)美味しいんだよね。ああ、食べたくなってきた~

nagi さんのコメント...

郵便事情、これでも良くなったらしいけど友人は3ヶ月届かなかったよ。(食品がかびてしまったらしい・・・)

ケーキ、どぎつい色のをばくばく食べてるけど、色彩学の青=食欲減退ってのはあてはまらんのかね。

Mari さんのコメント...

>kararin
ほんと意外なんだけど、美味しいよね。でも・・・やっぱりシックな色のケーキが恋しいです。
葦のケーキ(特にセゾン!)とか、食べたいなぁ・・・。


>nagi
おぉ、なぎちゃん。ありがとう。
今回は生モノが入ってなくて本当に良かったと思うよ。っていうか、3ヶ月分の延滞(?)料金を支払わされたってこと?!嬉しいような、悲しいような微妙な心境だったろうねぇ・・・。