2008/10/01

あと一ヶ月!

ついに亜衣ちゃん(姉)がペルーに来る日が決まりました。
11月1日の早朝にペルー上陸です。

なんと、あたしのペルー行きが決まった時から、異常な姉妹愛の深さを知っている旦那さまが、毎月貯金をして下さっていたのです。今年の亜衣ちゃんのお誕生日プレゼントは、豪華ペルー14日間の旅!なんて素敵な旦那さまなんでしょうね…(T-T)そしてお仕事忙しいのに14日間ものお休みを取ってくれた亜衣ちゃんにも感謝。

限られた時間の中、いかに充実した日々を過ごすか検討中です。クスコ・マチュピチュ、ナスカ、そしてHogar滞在は必須項目ですからね。何気に自分もペルー国内の旅行って初めて。そう、亜衣ちゃんが来るまで待っていたのです~♪ま、ホントのところ、亜衣ちゃんに会えれば行き先なんてどーでも良いんだけどね。


そうそう、姉妹と言えば。
日秘文化会館の一階には「さくらちゃん像」があります。そして横浜の臨港パークには、この子の姉妹の「リマちゃん像」があるのです。(かなりマイナーだから、なかなか知っている人はいないでしょう。)「さくらちゃん」は移住50周年を、「リマちゃん」は移住100周年の記念として建てられたものだそうです。

この子たち、海を隔てて、手をさしのべ合っているのね。離れ離れになってしまったけどお互いを想っているという何とも素敵な姉妹なわけ。まるであたしたちのよう~♪(って、あたしは100%自分の意志でここに来たからちょっと違うけど。笑)


25周年のAniversarioでこども達と日秘会館に行った時にこの像の説明をしたら、「じゃあ写真を撮ってお姉ちゃんに送らなきゃ!」ということに。「待ってるからね」という意味で、かわいい弟と一緒に写真を撮りました。

気がつけばあと一ヶ月!
あと少しで会えるなんて…嬉しすぎる!!早く来てね~。

3 件のコメント:

MB さんのコメント...

姉弟みたいー!かわいい!!

お姉ちゃんが来たら、「お姉さん役」をお休みして少し甘えられるね。よかったね。

名無しさん(26) さんのコメント...

うわっ!
それ楽しみだねぇ~♪o(^_^)o

ってか、
地震雲で隣りの岐阜の地震予知できたよ!
こっちきても2~3回地震予知できてるよ!(笑)
でも、誰も信用しないんだぁ!(>_<)

ってか、
ペルーの人は日本人はみんな着物を自分で着れると思ってるんだろうね…笑。
まさか着物を着る行為が技能だとは知らないだろうなぁ…(^_^;
ってか、フォトアルバムも見たけど、きれな着物ですね~!(るんっ)

Mari さんのコメント...

>MB
良いでしょ~♪かわいいでしょ♪これが「あたしのJulio」ですよ(笑)

あぁ…早くお姉さん役を脱出したい。早く妹に戻りたいです…。


>名無し
も~待ち遠しくってね!!!指折り数えています。

こども達にとっては着物はとにかく「不思議なもの」という印象のようで…。日系人の方たちも殆どご存じないのでね。着物文化を推進しますよ!


地震予報…まだやってるのか(笑)