2008/10/23

「あたしの提案」のその後

先日、協会に提出したあたしの提案
その内容を基に、本日午後、リマで会議が開催されるそうです。

会長と、顧問と、ご婦人ボランティアグループのトップと、マードレ。
あえてあたしの名前は出さない方針にして下さるそうです。

さぁ…どう転ぶでしょうか。
何がどう変わるでしょうか。


どうか、こども達の自由な時間が増えますように。
当たり前の権利が守られる環境になりますように。
有意義な時間の使い方が出来るようになりますように。
マードレが変わっても、こども達が変わらず
平和に楽しく豊かな毎日を過ごせますように。
そう願うばかりです。

わくわくと、ドキドキと、そして
期待しすぎてはいけないという自制心で胸が一杯です。

3 件のコメント:

kararin さんのコメント...

今日だったんだね。(先週かと思ってた)
そうそう簡単に引っ込んでくれるとは思えないけど・・・でも期待しちゃうよね。
経過報告待ってま~す。

tu profesor さんのコメント...

Querida Mariko estoy muy feliz y muy orgulloso de lo que estás haciendo en Perú sigue adelante....

Mari さんのコメント...

>kararin
そうなんだよね~。ま、どうなるか全く予想が出来ません。でも協会側の決定だから、その方針を守れないなら…彼女に残された道は一つでしょう!!!


>Mi profesor Rubén
Gracias, mi querido profe! Estoy intentando varias cosas para mejoramiento del Hogar, pero... algunas veces no se alcanza a su corazón de la directora. Que pena, no?
De todos modos, estoy muy muy contenta con mis niños. No te preocupes!