2008/10/18

最近の悩み

相変わらず、弟Julioは問題児。

悪いことをするとか、言う事聞かないとか、
そういう次元ではないのだけれど…日によってものすごく態度が違う。

もうあたしがどういう人間かってこと誰よりも良く解っているはずなのに、
未だに例の如くとんでもない態度を取ることがある。


挨拶もしないし目があってもニコリともしないし、そのくせやっぱり構って欲しくて
何かを借りにお部屋にちょくちょく来るものの、ありがとうとも言わないし。
これまた、3日間くらい続くと本当に疲れる。

少し前までは、こういう状態になると常に
「なんだー」「どうしたんだー」「挨拶くらいしろー」って
しつこく構っていたんだけど、今回はさすがに甘やかすのも
正直言って面倒だし、いい加減そんなの必要ないだろうと思い直し
自ら関係修復することを覚えろと思って「待ち」に入る。
しかし案の定、敵も同じように待ってた。平行線。

一昨日たまたま体調を崩しお部屋で寝込んでたので、
お見舞いを言い訳にあたしのお部屋にやって来れた彼は
ぽつりぽつりと話しだし、あたしはしぶとく3時間くらい話し続け、
ようやく関係が修復。ついに笑顔で帰っていきました。


が…昨晩からまた、悪Julioに逆戻り。

もう、やめてくれ。あたしゃ疲れてるんだよ。
18歳なんだからいい加減、自分のコントロールもうちょっとしようよ。

と、放置したい。本当は放置した方が良いのかも。


でも、なかなかできません。
なぜなら、普通じゃないから。
彼が歩んできた人生、普通じゃないから。


自分の両親が生きているのかも知らない。
もう15年くらいずっとココに住んでいる。
いつまでHogarに居させてもらえるか解らない不安を抱えてる。
来年、どこで誰と暮らすかも知らない。

ポッある日突然やってきた外国人のあたしに
「生まれて初めて出会った大切な人」だと言う子。
ここ数ヶ月間でやっと変わり始めた子。
ようやく社交的になりかけてきた子。
この歳にして人に甘えることを初めて知った子。


そんな子を、どうやって放置しろと言うのでしょう。
まぁ同じ施設に住んでるんだから、別に数日間口をきかなくたって
大した事ないかも知れない。
でも、今この子を突き放したら、全く会話をしなかった
出会ったばかりのあの頃に戻ってしまいそうで心配。



「難しい境遇のこども達の生活の中に入り込むって、
 すごく辛いことだと思うわよ。きっと想像以上に大変よ。」

ペルー行きを決めた時、ママのお友達に言われた言葉を思い出す。

その通りだった。自分が知ってる「普通」とはあまりにも違うから
比べられる「経験」も「例」もない。しかも、ここまでこども達を想うように
なってしまった時点で、もうかなり重い。

あの時は解ったつもりで「そうでしょうねぇ」って応えたけど、
こういう事だったんだなぁと、今ようやく実感しています。マリさん。


いい加減、弟離れをした方が良いのだろうか。
姉離れされたらそれはそれで寂しいけれど。

いつ結論が出るか全く予測もできないこの悩み。
とりあえず今月いっぱいは、このまま構ってみようか…
悩みは尽きません。

3 件のコメント:

名無しさん(31) さんのコメント...

それは… 反抗期…

かまってもらいたいから…(T_T)

ほら、小学生の男の子が好きな女の子の髪をひっぱっていじめてるみたいな感じ!興味を自分に向いてほしいから…。好きなのに逆のことをしてしまうみたいな感じ!たぶん、小学生ぐらいの精神年齢!(>_<)

-----------------------
ってか、

日本の自然の素晴らしさを示す動画を見つけました!

http://vimeo.com/1823777

動画画面の右下に全画面モードにするボタンがあるから、全画面モードにしてペルーの人に見せてくださいな!

これが日本の自然の素晴らしさだって!o(^_^)o

ほんとに美しいから!(音楽も画像にあっています)何度も見てます!

まぁ、ペルーの美しさを知らない私が言うのもなんだけど!(-_-;

のん さんのコメント...

たとえば、親が子離れするのは
子供が何歳になってからだろう?
って思うとさ、
子離れなんて簡単にできないんじゃ
ないかなって思う。

だから、いいじゃない、
とことん付き合ってあげたら?

疲れた時、まりこちゃんはストレスを
発散させるすべを知ってるかもしれない。
でも、君の弟は知らないもかもしれない。

まだ出会って半年。
答えを急ぐ必要なんてないって思うの。

そうやって本気で彼を心配してる
まりこちゃんだから、
突き放したらそのことで、きっとあなたは
いっぱい悩んで辛くなっちゃうんだもの。

彼が小さい子供と同じならば、
きっと、声をかけなくても、
じっと見守っているまりこちゃんの
優しさを絶対に感じているよ。
だから、無理せず、彼を見守る。
それだけで子供は成長すると思うし、
わかってくれる。

だから、「ありがとう」が言えなくても
まりこちゃんのお部屋に3回もくるんじゃ
ないのかな。

僕はここにいるよって、伝えたいんだと
思う。
誰でも、大好きな人の前で
大好きって伝えたいって思う。
でもさ、本当に好きでも言えない時も
あるじゃない。恋愛と一緒で。
悪態付いたり、無視したり。
でもやっぱり好きなんだよね。
その気持を少しでも感じるなら、
見守ってあげましょう。
何もしなくても、それだけできっと通じるよ。

日記を読んでるだけでも、
私にだって、二人の間の絆が見えるもの。

長々とごめんね。
応援してるぞ、まりこちゃん。

Mari さんのコメント...

>名無し
構って欲しいからっての解ってるんだけどね…なんせ18歳だから、心配にもなるわけですよ。


>のんちゃん
すごい…。ちょうど、のんちゃんみたいな人に相談したいなぁと思っていたところでした。ドイツ人のミカエラと話していて「Julioのこと相談したい人は日本に居るんだよ」って話をしたばっかり。こんなタイミングで書き込んでくれるなんてさすがのんちゃんだね!

昨日の夜、ようやくまともに会話しました。いっぱい話して、最後にここ数日間、散々悪態ついてきたことを謝って、さらにポツリと「ちょっと妬いてるんだ」と言い残して帰って行きました。他の男の子たちのことも同様に弟のように可愛がっているのにちょっと嫉妬しちゃってるのねー。かわいいかわいい。

色々考えたけど、やっぱり「とことん付き合う作戦」でいこうと思います。時々突き放してみるけど、やっぱり当たる相手も必要なんだろうなと思うから。「もう構わないで」って口で言っても、構って欲しいの解りまくりだからね~。


ありがとうのんちゃん。
引き続き応援よろしく!!!