2009/02/01

ご飯

Eliasに一人でご飯を食べさせているこの頃。
最近ようやく、半分くらいは自分で食べるようになりました。

video


手は使わないようにと言ってはいるけれど・・・
まだ3歳だから仕方ないかな。

小さい頃、両親にかなり厳しくしつけてもらったことにすごく感謝している。
だからHogarのこども達にも、同じようにしたいと思う。

大きい子の食べ方を直させるのは本当に大変だけど、
これから覚えるこの子には、どこに行っても恥ずかしくないように
キレイに食べられるようになって欲しいものです。


でも、だいぶ成長したでしょ♪

4 件のコメント:

あいこ さんのコメント...

ホントだ!一人で食べてるー!
子供の成長はすごいなぁ。
でもちょっとスプーンが大きすぎるんじゃない?
子供用のを買ってあげて~

Mari さんのコメント...

そうだよね、かなり大きいよね。あたしもそう思う。
でもね…一回り小さいのを用意してあげても、他のチビッ子が嫉妬して大変なんだ。4歳の子たちもみんなコレで食べてるから、仕方ないかなぁなんて思ってます。
あとはスープだ!がんばるぞ!!

Kararin さんのコメント...

なるほど。嫉妬ね・・・そういえば小学生の頃って「エコヒイキ」されてる子はみんなに虐められていたよね。先生も人気が無かった。
マリ子は全員に分け隔てなく愛情を注がなくっちゃならないわけだから色々気を遣うね。
でもさ・・・マリ子の中で「好き/嫌い」って無いの?」
人一倍好きと嫌いがハッキリしていたのに、本当に頑張ってるよね。

Mari さんのコメント...

>Kararin
あるよ~。
好き嫌い、正直言ってしまうと、あるよ。
ご存じの通り「好きなものに100、嫌いなものに0!」のあたしだからね…。

でも「この子の性格って…」と思ってしまう子は、きっとそういう風になってしまう要因が過去にあったからなんだよね。その子に罪はないんだよね。

最近ようやくそう思うようになって、「この子には愛情が足りなかったからなんだ!じゃあ今、あたしが愛情注がなきゃ!」って考えられるようになってきた。まだちょっと難しいけどね…。

ほんと、良い勉強だよ。