2008/09/04

スペイン語

9月に入ってから、というか今週からなぜか、スペイン語を使うことに疲れてきてしまいました…。

普段の会話はまぁ良いとして、こども達とちょっと真面目なお話をするとか、例えばPCの仕組みやら病気のことについて話すとか、新しいボキャブラリーを要するという状況で「頑張って伝えなきゃ!」という意思が働かなくなってきたのです。

月曜日からずっと、夜中にこどもがあたしのお部屋に来てくれても、ちょっと複雑な内容になると「詳しくはまた明日話すけどさ…」って事になってしまうのですね。

8月は日記にも書いてたようにものすっごい勢いで喋って喋って辞書も引きまくってノートにも書きまくって頑張ったから、ちょっと疲れてしまったのでしょうかネ。


でも…11月にDELE(スペイン語検定)を受けるって決めたので、しっかりお勉強します。11月に初級、来年の5月には中級、そして最後の11月には…という魂胆です。目標を立てて、しかもそれを公言しないと実行できないあたし。日本に帰ったら絶対に忘れちゃうからね…(T-T)

こども達に「学びなさい」と言い続けるためにはまず、自分が頑張らないと。

2 件のコメント:

maimai さんのコメント...

まりこー!
たまには息抜きも大切だよ!!
ちょっとお休みしてまた始めればいいのさ!
筋肉は筋トレしてお休みしてからまた筋トレしないと育たないように(たとえがアスリートですいません)スペイン語もたまにはお休みが必要なのさ〜!

Mari さんのコメント...

そうだねー!筋トレ毎日しても意味ないもんね!その通りだわん。ありがとう。ちょっと休んで、再来週あたりからまた頑張ることにします。
ひろこママがメールくれたよん♪嬉しかったぁ♪あ~HEROに行きたいっ!!!