2009/03/03

またまたペルー新報に!

先日、オーパがお世話になった長谷川さんのことを書いたけれど、
知らないうちにペルー新報の記事になっていました。

今朝、パードレ加藤がわざわざ記事を切り抜いてHogarまで届けて下さいました。



1957~1958年の出来事だから、もう50年。
おそらく、色んなことを思い出して書いて下さったのでしょう。

まさかJICAボランティアに全く関連のないことで
ペルー新報に名前が載るとは思いもしませんでした(笑)

とても貴重な体験です。

3 件のコメント:

mimibuny27 さんのコメント...

わお!すごいねぇ、まりちゃんが新聞に二回ものってることもすごいし、オーパのことがこうしてまだ新聞に載るのもすごいし、まりちゃんに会って、うれしくなって新聞記事を書くは長谷川さんもすごいね!(あと、会社で朝ごはん食べながら記事を見たらまだちょっとはスペイン語わかったのもうれしかた)

ペルーにいって本当にいろんな出会いがあって、一つ一つを大切にしているねぇ。これからもいろんな出会いがあるといいねぇ★ブログ楽しみにしてます!

kararin さんのコメント...

おおっ!と思ったものの、スペイン語は全くわからないんだった。
暇な時でいいから日本語訳も付けて欲しいな・・・

Mari さんのコメント...

>mimibuny27
そっか~解ったか。良かった良かった、さすがだね♪

近いうちに長谷川さんに連絡してお食事でもさせてもらおうかなと思ってます!また色々聞けそうで楽しみ。


>kararin
そうだね!全部訳そうかなと思ったんだけど…ちょっと待っててね。