2008/05/13

気持ちの良い一日

昨日、ここに来て4週目に突入。
初めて、なんだかスッキリした気分で一日を終えることが出来ましたっ。

午前中はディレクトーラのマードレに時間を頂いて、2時間くらいじっくりお話をさせてもらう。そして、ここで教えて行くべき事、あたしがすべき事、この施設の問題点と現状、あたしの勤務時間や時間割的なもの、大まかに決めました。

最近ここの生活に慣れてきて、「厳しいマードレだなぁ」という印象だったんだけど、あらためてじっくり話してみると、子どもたちを想う気持ちは他のスタッフと同じ。いや、それ以上かな。ただ、尋常でないほどの超キレイ好きなのと、厳しくしつけようという理想が高いのとで、他のスタッフ(かな~り緩め)との温度差が目立ってしまうだけでした。

あたしの仕事は、子どもたちの面倒を見るだけではなく、厳しいマードレと緩めなスタッフとの調整役というなんとも繊細な部分にまで渡りそうな予感(笑)。この辺は匙加減を誤ると危険な状況に陥りかねないので気を付けないとね・・・。


さて、あたしの仕事ですが。

■英語■
お兄さんお姉さんチームに英会話を教える。少しでも良いから(って言うかそんなにたくさん教えられないから。笑)、正しい発音で正しい英語を教える。せめて、サービス業についた時に困らない程度の英会話が出来る程度にはなってもらいたい。

■日本語■
全員に日本語をちょこっと教えることに。まさかマードレから言われるとは思わなかったのでびっくり!さすがに毎週は厳しいので、隔週くらいで出来たら良いなぁと思ってます。チビッ子たちには耳で覚えさせるだけだけど、お兄さんお姉さんチームの希望者には、ひらがなの読み書きもということに。まさかこんな形で日本語教師デビューとは!大先輩(ママ)に相談しなくっちゃ!

■子育て■
マードレの外出時は、基本的には常にあたしがEliasの面倒を見る。これはもう、ハイっ!喜んで!!という勢いです。子どもの成長を、こうやって毎日見られるってすごいよね。まぁ、最近この子に「Mama」と呼ばれるのが、辛くもあり嬉しくもあったりするんだけど。

■ダンス■
「日本の踊りを」とまた言われてしまったけれど、いや、それよりもサルサとかの方が・・・と必死の提案(抵抗?)をしてみました。「まぁ両方ね」という感じで承諾してもらいました。これまた楽しみです。

■その他■
手芸、折り紙など、好きな時に教えて良いそうです。その他には食事マナー、時間を守る、お行儀、お掃除、世界の色んなことに目を向ける、一緒に遊ぶ、一緒にスポーツ・・・そんな感じで多岐にわたります。一言で言えば、当たり前の事を当たり前に出来る紳士淑女を育てなさいってことですな。


先週までの3週間は、正直言ってどういう役回りを担えば良いのか今一つ解らず、うろうろ&ちょこちょこと手伝っていたんだけど、今日は初めて全てにおいて積極的に色んな事が出来たような気がします。納得できる一日でした!やった!!!

そして今までは気が向いたらHogarに泊まり、「なんだかなー」という(適当すぎる!笑)気分の時には老人ホームに帰っていたわけですが、水曜日&週末だけは老人ホーム、その他はここHogarに寝泊まりすると決めました。そしてそれを昨日、子どもたちに話したら、めっちゃ喜んでくれた・・・。よかったよぅ。あたしも嬉しいよぅ。


そんなこんなで、ある程度、行動の指針となるものが出来て、スッキリ。とは言っても具体的なレッスンはすぐに始めるわけではなく、子どもたちとの時間を確認しつつ、再来週から具体的に始めることにさせてもらうんだけどね。

なぜなら・・・来週の木&金はJICA事務所にて会議&despedida(送別会)があるからお仕事はお休みさせてもらっちゃうのさっ!うひひ。土日の宿泊先も確保すれば、丸4日間、Mifarloresで過ごせるってこと♪踊りに行けるぅぅぅ~☆事務所の皆さん&短期ボランティアの兄さん姉さんたちに会えるぅぅぅ~☆☆☆めっちゃ楽しみだ!これを励みに頑張るぞっ!!

なんだか久し振りに良い気分です。
まだまだ、全てはこれから始まるんだけどね!

3 件のコメント:

kararin さんのコメント...

久しぶりにのぞいて見たら・・・おおっつ!結構頑張ってるじゃない。
方向性も定まってきて良かったね~。
あせらず、子供の表情を良く見ながら、コツコツと頑張って下さい。
中国の地震のニュースを見てたんだけど、50万戸が崩壊で死者もどんどん増えてる。
場所が場所だけに、救援が遅れていて本当に可哀想。こんなのが近いうちに関東地方で起きるのか・・・と思うとぞっとしちゃうよ。
その後、ペルーは地震大丈夫なのかな?

ペプシコアラ さんのコメント...

うわぁ~

いろいろやるんだね!o(^_^)o

行った甲斐があるというものでふね!

ただ、「Mama」と呼ばれる辛さが…(T_T)

がんばって、としか言えないけど、がんばって!(おいっ笑)

しらたま さんのコメント...

>kararin
やっと、という感じだよ。2歳半の子どもの受け入れでだいぶ予定が狂ってしまったからね…。
いつもの癖で「成果を出すには・結果を残すには…」って考えてしまうけど、この仕事はそうではなくて、子どもとの時間をいかに大事にするかって事だなと思えるようになってきたよ。

小さな地震はあるけど、大きな地震が来たら、ここVentanillaの民家は雪崩を起こす勢いだよ~!!!(T-T)


>ペプシ
そう!色々やらせてもらうよ!!
まぁ~子ども相手だからどうなるか解らないけど、楽しんでやってみます!全てが上手く行くとは思ってないけどね(笑)