2008/05/19

歩いた!!!

2歳半のEliasが、歩きました。
ポテポテっと。

前から2~3歩くらいなら歩けたんだけど、
今日は7~8歩、普通にポテポテと歩きました。

まさか、ここまで感動するとは思わなかった。


スプーンでご飯を食べてくれた時も
あたしにだけキスしてくれるようになった時も
セラピーを楽しんでくれるようになった時も嬉しかったけど

ずっと上手く歩けなかったこの子がちょっと歩いただけで
まさかここまで胸がいっぱいになるとは・・・。


その時周りにいたチビッ子たちも、
Eliasが歩いた瞬間、みんなあたしの顔を見て
「良かったね!やったね!歩いたね!」って言ってくれました。

あたしの親心を理解しているチビッ子たちにも感動して、
また一人で泣きそうになりいました。

良いね。子育て。
大変だけど、すごい感動。

その小さな足で、どうか幸せな人生を歩めますようにと願うばかりです。

2 件のコメント:

ペプシコアラ さんのコメント...

子育ての苦労とか楽しさとかいっぱい実感できていいねぇ!(^_^)/

まさか、ペルーで小さい子の子育てするとは思わなかっただろうから、将来のためにいい経験できたね!
ってか、これからも大変だろうけど!

ただ、他の子供に、「あのコばっかり…」とかねたまれないように、他のコにも愛情いっぱいどうぞ!
マックのスマイル同様、林さんのスマイルも無料でしょ!(笑)

しらたま さんのコメント...

ふふふ。良いでしょ。大変なことも多いけど、やっぱり子どもってすごいよね。

同年代同士だとライバル意識メラメラのくせに、最年少の子に大しては、どのチビッ子たちも理解があるんだよね。これまた素晴らしいでしょ♪